2017年02月04日

勝手は榛名が許しません。


hnn3.jpg


1/2000 金剛型戦艦・三番艦 榛名、完成。



front.jpg

rear.png

とりあえず手すり、いかり、鎖、張り線、マスト、連装機銃、クレーン等々、

1/2000のキットにこれでもかと凝縮。

大分目がムスカ状態になりましたが何とか形になりましたw


ここまでの作りこみは初めてだったので
ディテールアップの順番と塗装する順番が逆になってしまい大分やりづらかったですが(汗

まぁいい勉強になりましたw

次は那珂ちゃんでリベンジ。(その前に加賀さん作ろう

hrn2.jpg


gray.jpg

白黒でそれっぽく。

hrn4.jpg

ksk.png

零式水偵はクレーンで吊ってるので一応取り外しや方向転換も可能ですw(お遊び


ちなみに。

hrn-hkk.png

「・・・粘土で作ったみたいw( ´,_ゝ`)プッ」

って言われたやつとの比較。どや!(そんなに大して変わりないw


pc-ship.jpg


そんな感じで勢いに任せて作った榛名。

実は後部艦橋に傾斜があるので実はこれ榛名じゃなくね?とか、

1/2000スケールなのに一部に1/700の部品や艤装が施されていてデカすぎなんじゃね?

とかいう部分もありますがそこは雰囲気重視ですからほら。

細かいことは気にしない気にしない。


さて、次行ってみようかw


(ちなみに現在、駅前のいつもの模型屋さんに展示中ですw)

posted by BLADE at 10:19| Comment(0) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

大艦隊はアツいぞ。

kk.png

この前の忘年会に、ノリと勢いでこの写真を持ってったので見た方はご存知かもしれませんが、最近、


「波」


作ってますw


P1210476.JPG

ヘビージェルメディウム。

このアキバで手に入れたスペシャルアイテムを駆使して戦艦達に命を吹き込むのです。

盛り上げたあとしばらく放置し、固まったら部分的に白く塗ればイイカンジに仕上がります。

P1210462.JPG

後ろ側ずらっとw


P1210539.JPG

コチラは護衛艦のほう。

そんでもって

P1210540.JPG

海面はホームセンターで手に入れた凹凸模様入りのアクリル板を塗装して使用。

これを合わせると

nng2 (3).bmp

こんな感じ。

観艦式の雰囲気を再現できますw

そんな感じで今年の年賀状はこれにしようと思いますw

mgn.png

さて、明日行けば11連休!

早速30日から東京遠征ですw

今年もいつものところまで。


それではよいお年を。

posted by BLADE at 10:43| Comment(0) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

改めて・・・

(以下むこうのSNSよりコピペw)

以前こちらでもご報告しましたが、

現在JR秋葉原駅前、「ボークス秋葉原ホビー天国・7Fイベントスペース」において、

ガールズ&パンツァー模型コンテストが開催中です!

W号2.jpg

自分が制作した「1/72 W号戦車D型改・H型仕様」が展示されています。

コンテスト期間は本日4月29日(金)〜5月15日(日)まで。

ご覧になられた皆さんによる投票が可能のようです。


すでにツイッター等で現地を訪れた皆さんの写真などが多数アップされていますが、

戦車部門、ジオラマ部門、フィギュア部門の3部門で、なんと120作以上の力作が集まったとか(驚


皆さんのつぶやきを見た感じでは、

早くも劇場版の名シーンの数々がとても精密に立体化されているようで!

誰もが感動したあのシーンや、度肝を抜かれたあの展開、白熱する戦車戦の一コマ、

さらにはそこまで再現しちゃう!?っていうような凄い作品も!

また、テレビシリーズからの変わらぬ名場面や、

制作者本人の独自の発想による渾身の作品も多数エントリーされております。

スケールも大きいものから小さいものまでさまざまで、

ガルパンファンにはたまらない空間となっているようです。


自分も早く行きたくてうずうずしておりますw(*´Д`)ハァハァ

特にジオラマ部門がヤバいらしいwww

でもプラモを引き取りに行く14日15日までは我慢!


現地で作品を見たら、

思わずもう一度映画を見たくなってしまうような衝動に駆られること間違いなしのこのコンテスト、

只今絶賛開催中ですので、GW中、会場近くにいらした際は是非足を運んでみてくださいませ!


というわけで、早くGW終わって14日15日にならないかなwwwww

早く皆さんの作品が見たいですw


 
posted by BLADE at 00:16| Comment(2) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

できたよ!

W号戦車D型改(H型仕様).jpg

完成しました。

取り急ぎこれだけアップ!

あとのフォトは忘年会から帰ってきてから!


やばいそろそろ行かないと・・・!

今回も車確定だなwww
posted by BLADE at 17:51| Comment(0) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

一航戦・赤城、出ます!

ってことでやっと完成しました。

赤城04.jpg

今回は艦これモデルのフルハルキットを使いましたが、スクリュー部分などがある艦底部分は省き、

底が平らになっている洋上Ver.に改良しました。

ほら、やっぱり海の上を航行している姿のほうが躍動感があっていいじゃない?w

というわけで、その洋上面に位置する喫水線部分の再現は

マグネットシートを艦底の輪郭にそってカットして貼り付けたので、

この赤城、平らな金属の上なら何処でもくっつきますwww

赤城02.jpg

汚しだけでは飽き足らず、後部の支柱間のX型の補強構造なども0.2mm真鍮線を使って再現。

また、先頭に錨のチェーンを付けたり、飛行甲板に遮風柵や艦載機落下防止柵を付けたり。
前方甲板裏にはラッタル(はしご)を追加したり。

これらは1/700のエッチングパーツの一部を流用しました。

赤城03.jpg

だんだん面白くなって前後に手すりも追加w
これも那珂ちゃん用に買ったエッチングパーツの艦橋窓枠を縦半分に切って使用。

さらに艦橋もなんか寂しかったのでプラ版を細く切って塗装し、
マントレット(防弾用の袋)の壁を再現。したつもりw

赤城07.jpg

マストは0.2mmの真鍮線を6mmと2mmにカットして十字に重ねました。
瞬間で接着後、メタルプライマーを筆塗りして塗料の足付けをした後、
缶スプレーの呉海軍工廠グレーを缶から皿に取り出し、シンナーで薄めながら筆塗り。

赤城08.jpg

一番の難所の張り線は、黒いランナーをライターで温め、伸ばしランナーにしたものを使用。

溶けてから気持ちちょいっと引っ張り、固まらないうちにすぐに両手いっぱいに伸ばすと
このスケールに合った、蜘蛛の糸くらいの理想の細さになりますw

そしたらそれに瞬間接着剤2種類を(ゼリー状→液状の順に)つけて接着すればおk!

赤城17.jpg

こっちはこの前作った金剛と一緒にぱちり。

赤城11.jpg

戦艦だけど意外と小さいんですよね。(約220m)
・・・いや、赤城がデカイだけかw(約250m)

■おまけ
赤城13.jpg

ちょいと航行シーンを・・・と思い、
手持ちのコットンをちぎって排気煙と波を再現しようとしましたが大分失敗しました(爆
煙突から海水を排出しながら煙を吐き出すのを再現したかったんだけどなwww
なかなか難しいです。
やっぱ海面ジオラマ作るしかないなw

akagi.jpg

というわけで、一航戦・赤城でした!

次は・・・加賀さんがお待ちですwww



・・・そして隣で寝ている那珂ちゃんの製作は一体いつになったら再開するのだろうかw

このままでは那珂ちゃんに対するモチベが下がってしまうwww


あぁ・・・観艦式受かってれば那珂ちゃんライブでめっちゃ盛り上がれて
モチベもかなりアップするんだろうけどなぁ・・・


「艦・艦・艦っ!こっ・こっ・これっ!ハイ♪\( ∀ )/」


くそぅ・・・行きたかった・・・|||orz



 
posted by BLADE at 01:13| Comment(0) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする