2015年03月21日

那珂製作記その6

naka-T.JPG

ごちうさマグカップで一息^^久々の製作記事です。

mast-rear.JPG

マストは大体こんな感じになりました。

探照灯台の裏側に伸ばしランナーで鉄骨を自作。

そして穴あきの補強パーツをエッチングで再現。

このパーツ接着するときピンセットから何度も吹っ飛んでって探すの大変だった^^;

mast2.JPG

後部マスト制作と同時に前部マストも作り直しました。

前回のと比べると大分シャープで本物っぽく^^

支柱の太さは前部は0.5mm/0.4mm、後部は0.4mm/0.3mmの組み合わせです。

kanpan.JPG

そしてリノリウム削りももう少しで終わりです。削りすぎたところはパテで修正中。

genmado01.JPG

そして両舷の舷窓ですが、最終時の那珂は、当時出された改造令により、

中甲板以下を全て塞いでいたようなのでパテで埋めました。

・・・頑張ってピンバイスで深掘りしたのにw

gemnato02.JPG

他の艦の写真等でも専用のパーツで塞いでいるものを見かけます。

実際の施工理由は沈没対策の為だそうですね。


というわけで間があいたにしてはさほど進捗がよろしくないんですが^^;

これからまたぼちぼちやっていきます。


あ、アニメの方は11話まだ見ないように必死で我慢してますよww

そのかわりサントラとキャラソンのクロスフェード聴いてテンション上げてますw




8月の観艦式は金剛型と那珂ちゃんのライブ祭り決定ですなww

艦ーこれー!ハイ!艦ーこれー!ハイ!www



あ、ちなみにこれ↓7月発売っぽいです^^

FIGURE-010845.jpg

やっぱミディッチュってかわいいなw

 
posted by BLADE at 06:33| Comment(0) | 那珂製作記 | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

ぼちぼち再開。

masuto02.JPG

いまここw

後部マストの三脚を制作中です。

masuto01.JPG

後ほど改めて更新予定。


・・・それにしてもやばいです。

再び作り始めたらやっぱ、

面白くて手が止まらないw

明日も早いのに、夢中になって時間を忘れちゃいます^^
posted by BLADE at 00:04| Comment(0) | 那珂製作記 | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

そういえば

以前エッチングパーツの接着で何かいい方法は無いかと悩んでいましたが、

艦船模型の制作本を読んだら良いアイデアが載っていました。

エッチングパーツの接着に瞬間接着剤を使うのはもちろんなのですが、

ゼリータイプと液状タイプの2種類を混ぜて使うとよいとのことです。

stz.JPG

右側が以前まで使っていたもの。左側が今回新しく買ったものです。

(タミヤ製はなんか強度が甘い気が;)

今回はセメダイン製のゼリー状とアロンアルファの耐衝撃タイプを使ってみました。

stz01.JPG

接着の仕方ですが、まずマスキングテープか何かにゼリー状と液状を少し出します。

stz02.JPG

そして伸ばしランナーなどの細い棒(写真は導線の余り)の先端にゼリー状のほうをつけ、

stz03.JPG

次に液状タイプに付けてから接着するというやり方です。

こうすると乾くまでの時間が早すぎず遅すぎず、ちょうどいい時間で固まってくれるので、

万が一位置がずれても硬化前のわずかな時間であれば修正が可能なので上手くいく確率が高くなります。

最初にゼリーだけを付けて位置決めをして、そのあと隙間に液状を流し込むというやり方もあります。

そしてこのやり方は何気にかなり強度があるんですよね。

しっかり乾けばちょっと指がぶつかっただけでは取れませんでした。

これからこの方法をどんどん多用していこうと思います。

勝負は甲板の長ーい手すりとマストの張り線ですな。


というわけで今日もこれからリノリウム削りますw



■アニメ

あ、第8話見ました。

うん、めっちゃ面白かった!

のですが・・・!


那珂ちゃん、連続登場記録がついに途切れる・・・!(涙


今回ついにチラリとも映って那珂ったorz


ってか・・・トラック島とか・・・マジ辞めて欲しいんですけどーw

那珂ちゃん+トラック島が出てきた時点で絶対何が起きるから・・・(汗

もう残り4話だし、今後の展開ハラハラしながら見なきゃいけなくなるなぁ・・・;

おー・・・こわいこわい。。。



そして最後にひとつ。

長門と陸奥はやっぱり素敵コンビwwwww

あやねる良い仕事してたwww


 
posted by BLADE at 20:46| Comment(0) | 那珂製作記 | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

那珂製作記事その5

朝の光り 眩しくて・・・

Weigh Anchor!(抜錨!)





CD買いました^^

・・・・決して「Wake Up!」(起きーろー)ではありませんw

那珂ちゃんもしっかりジャケットに映っています^^良曲なので皆さんも是非w


・・・それにしてもこのボスのお団子頭の軽巡棲鬼・・・どっかで見たことある気が・・・

トラック島・・・沈没した軽巡洋艦・・・2月17日・・・・・

あっ・・・(察し

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さてさて、今回から甲板制作に入ります。

まずはアンカー部分です。

那珂はアンカーレセスという形状で、舷に入り込む形で主錨がおさまっています。

P1020609.JPG

なのでここを削って拡大します。

今回初導入の電池式ルーターを使い、いざ!ギュイーンw

P1020612.JPG

なかなかいい感じになりました^^



お次はこちら。先端の甲板です。

P1020613.JPG

リノリウム押さえ(甲板に刻まれた横の線)は0.2mmの真鍮線に置き換えて再現するので

キットのモールドは平刀と平ノミを使って削り取ります。

P1020615.JPG

さらにチェーンと通風筒モールドを削り取り、

チェーンが入る部分にルーターとピンバイスで穴を開けます。

そしてカットした通風筒の上部のみを、短くカットした洋白線に接着するとこんな感じに。

P1020626.JPG

そしてチェーンを通すと・・・

P1020616.JPG

かなりリアル!

エッチングパーツで主錨も追加するとこんな感じ。

P1020618.JPG

思わずニヤニヤwカッコヨスwww


こちらは格納状態。
P1020620.JPG

自由に動かせれば一番なんですがちょっと難しそう・・・

ちょうど抜錨するシーンを再現するのが一番躍動感があってよさそうですね。


というわけで今日はここまで!


この調子だとかなりの記事になりそうですが^^;

毎日少しずつ、マイペースで進めていきます。


 
posted by BLADE at 01:45| Comment(0) | 那珂製作記 | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

那珂製作記事その4

前回から少し間が空いてしまいましたが、昨日一日でとりあえずここまで進めました。

P1020608.JPG

・艦橋側面に双眼鏡自作追加。
・艦橋後方の手すりを撤去、違うタイプのエッチング手すりで再接着。
・艦橋前部に13mm連装機銃台を自作。
・見張り台?部分のディテールの内側の淵をナイフで削ってシャープに。
・ホーサーリール接着。
・マストを洋白線で自作。
・マストの組み立て。
・21号電探制作。

マストは洋白線をカットしてはんだ付けしました。

P1020581.JPG

写真ではプラ板に固定してますが、やっぱり溶けたので(爆
アルミ箔を敷いた上からやり直しましたw

P1020587.JPG

プラスチックとの比較。
十字に重ねると重なった部分が厚くなってしまうので、横の線は2等分にカットしてから付けています。
また、実物はマスト自身の重さで少し湾曲するだろうと思い若干角度をつけて固定してみました。
後ほどこれにエッチングのはしごも追加予定です。


P1020588.JPG

そして今回の楽しみの一つ。21号電探の制作です。

21.jpg

エッチングを切り出したら、

P1020590.JPG

丁寧に曲げていきます。この作業細かいけど楽しかったw

P1020594.JPG

こんな感じになります。

P1020600.JPG

これ一つでかなり雰囲気出ますね^^(使用したのは「5500t軽巡エッチングパーツセット」から。)


そしてこちら、艦橋前部に作った機銃台はこんな感じになりました。

P1020601.JPG

プラ板で台座と輪郭を作り、手すりを設置。真ん中に機銃を配置。

P1020606.JPG

ちなみに下からエッチングの補強パーツを接着してそれらしくしてみました。

後は弾薬庫を自作して両脇に設置してみようと思います。


P1020603.JPG

艦橋後ろには二階と三階をつなぐラッタルも追加。

それにしてもやっぱり手すりがよれよれ;目立つなぁ・・・

塗装したら少しは良くなると信じたいw

P1020602.JPG

また、艦橋全体に細かいケバも目立ちます・・・

一応写真撮った後全体をペーパーがけしましたが、

これも塗装すれば目立たなくなると・・・(ry

P1020604.JPG

後はマストに110センチの探照灯をつければ大体艦橋は完成ですが、

この辺は後々個別に塗装してから取り付けることにします。


さてさて、次はいよいよ甲板の制作に入っていこうと思います。

posted by BLADE at 11:27| Comment(0) | 那珂製作記 | 更新情報をチェックする