2015年07月03日

一航戦・赤城、出ます!

ってことでやっと完成しました。

赤城04.jpg

今回は艦これモデルのフルハルキットを使いましたが、スクリュー部分などがある艦底部分は省き、

底が平らになっている洋上Ver.に改良しました。

ほら、やっぱり海の上を航行している姿のほうが躍動感があっていいじゃない?w

というわけで、その洋上面に位置する喫水線部分の再現は

マグネットシートを艦底の輪郭にそってカットして貼り付けたので、

この赤城、平らな金属の上なら何処でもくっつきますwww

赤城02.jpg

汚しだけでは飽き足らず、後部の支柱間のX型の補強構造なども0.2mm真鍮線を使って再現。

また、先頭に錨のチェーンを付けたり、飛行甲板に遮風柵や艦載機落下防止柵を付けたり。
前方甲板裏にはラッタル(はしご)を追加したり。

これらは1/700のエッチングパーツの一部を流用しました。

赤城03.jpg

だんだん面白くなって前後に手すりも追加w
これも那珂ちゃん用に買ったエッチングパーツの艦橋窓枠を縦半分に切って使用。

さらに艦橋もなんか寂しかったのでプラ版を細く切って塗装し、
マントレット(防弾用の袋)の壁を再現。したつもりw

赤城07.jpg

マストは0.2mmの真鍮線を6mmと2mmにカットして十字に重ねました。
瞬間で接着後、メタルプライマーを筆塗りして塗料の足付けをした後、
缶スプレーの呉海軍工廠グレーを缶から皿に取り出し、シンナーで薄めながら筆塗り。

赤城08.jpg

一番の難所の張り線は、黒いランナーをライターで温め、伸ばしランナーにしたものを使用。

溶けてから気持ちちょいっと引っ張り、固まらないうちにすぐに両手いっぱいに伸ばすと
このスケールに合った、蜘蛛の糸くらいの理想の細さになりますw

そしたらそれに瞬間接着剤2種類を(ゼリー状→液状の順に)つけて接着すればおk!

赤城17.jpg

こっちはこの前作った金剛と一緒にぱちり。

赤城11.jpg

戦艦だけど意外と小さいんですよね。(約220m)
・・・いや、赤城がデカイだけかw(約250m)

■おまけ
赤城13.jpg

ちょいと航行シーンを・・・と思い、
手持ちのコットンをちぎって排気煙と波を再現しようとしましたが大分失敗しました(爆
煙突から海水を排出しながら煙を吐き出すのを再現したかったんだけどなwww
なかなか難しいです。
やっぱ海面ジオラマ作るしかないなw

akagi.jpg

というわけで、一航戦・赤城でした!

次は・・・加賀さんがお待ちですwww



・・・そして隣で寝ている那珂ちゃんの製作は一体いつになったら再開するのだろうかw

このままでは那珂ちゃんに対するモチベが下がってしまうwww


あぁ・・・観艦式受かってれば那珂ちゃんライブでめっちゃ盛り上がれて
モチベもかなりアップするんだろうけどなぁ・・・


「艦・艦・艦っ!こっ・こっ・これっ!ハイ♪\( ∀ )/」


くそぅ・・・行きたかった・・・|||orz



 
posted by BLADE at 01:13| Comment(0) | プラモ(完成品) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: